碧南市藤井達吉現代美術館 碧南市にある野外彫刻

HOME碧南市にある野外彫刻> 《風の車》

飾り《風の車》松本光司 衣浦東部浄化センター 竣工記念(平成7年度)

「風の車」写真

《風の車》
松本光司
H220×W410×D100cm アルミ及び一部ステンレス
衣浦東部浄化センター前

 《風の車》は、過去・現在・未来へと絶えることのない時の現象(時空間)と風のイメージを重ね、自然と科学の望ましい調和の姿を意図した。三対の車は、衣浦東部浄化センターが通水する三市を象徴し、その浄化機能が豊かな自然の保持と快適な生活環境を、より広域な地域へ波及し21世紀へのよりよい水環境の実現を期待し形象化した。
 また、碧南の空や海の美しさを作品が映し、人々とのかかわりを密接にと願い、とくに、子供達の柔らかい感性に訴える「かたち」を求め制作した。

松本光司


松本光司氏の略歴
1929 東京都に生まれる
1955 東京芸術大学彫刻科卒業
1966 第7回現代日本美術展
愛知教育大学助教授となる
1969 第4回昭和会展
1973 紀伊長島石彫シンポジウム
1977 第3回ラベンナ国際彫刻展
1986 小林記録紙株式会社(刈谷市)へ石彫設置
1988 第2回ロダン大賞展・彫刻の森美術館賞
1990 若宮大通公園(名古屋市)へ石彫設置
第3回ロダン大賞展・優秀賞
1991 第14回現代日本彫刻展
洲原レクリエーション・ゾーン(刈谷市)へ石彫設置
1992 松本光司展(刈谷市美術館企画)
1993 第7回神戸具象彫刻展・優秀賞
1995 能生海洋公園(新潟県)へ彫刻設置
第2回木内克大賞野外彫刻展
2007 死去
ページのトップへ戻る