碧南市藤井達吉現代美術館 碧南市にある野外彫刻

飾り《晃》多田美波「碧南の彫刻のあるまちづくり」第8作(平成2年度)

「晃」写真

《晃》
多田美波
H279(水面よりH232)×W266×D192cm
ステンレス
碧南市油ヶ渕遊園地

海に面し、川と湖に親しんで来た碧南市は、何と水に恵まれたまちでしょう。
特にこの公園には、毎年美しく花を咲かせてくれます。
たゆみなくさざなみを立てつヽ、輝く太陽の光と、尽きない水の恵みを送り続け、何時迄も幸せを育くんでくれる、美しい水を讃えて、形にしました。

多田美波


多田美波氏の略歴
  東京に生まれる 女子美術大学卒業
1965 第8回日本国際美術展優秀賞
1965~81 第1回~第9回日本現代彫刻展(宇部)に出品、大賞他受賞
1968 皇居新宮殿玄関ホール、大広間、他に光造形制作
1968~80 第1回~第7回神戸須磨離宮公園現代彫刻展に出品、大賞他受賞
1972 <第4回日本芸術大賞受賞>新潮社
1975 ベルギー第13回アントワープ国際野外彫刻展出品
1977 ワシントンの在米大使新公邸に光造形制作
1979 ヘンリー・ムーア大賞展ヘンリー・ムーア大賞受賞
1980 <第21回毎日芸術賞受賞>毎日新聞社
1981 <第6回吉田五十八賞受賞>吉田五十八記念振興財団
1982~83 東京画廊、ギャラリー・ユマニテ(名古屋)、スズカワ画廊(広島)にて個展
1983 <芸術選奨文部大臣賞受賞>
1986 札幌芸術の森に彫刻制作
1988 名古屋市若宮大通公園に彫刻制作、<紫綬褒章受章>
1989 東京有楽町アート・フォーラムにて個展
帝国ホテル宴会場(孔雀の間)に天井光造形制作
1990 春日井市庁舎に彫刻及びレリーフ制作
1991 多田美波展(三重県立美術館他)
2001〜02 多田美波展(高雄市立美術館・台北市立美術館)
ページのトップへ戻る