転入届

申請時期
実際に住み始めた日から14日以内に申請してください。 ※まだ住んでいない場合は転入届は申請できません。 ※かならず届出期間内にお越しください。
申請者
転入される方本人もしくは碧南市で同一世帯となる世帯主またはその家族の方が、届出人として窓口にお越しください。 それ以外の代理の方(同一世帯員でない方)が手続きをする場合は、代理権授与通知書(委任状)が必要となります。
手続き

1.碧南市の新しい住所地の〇〇町〇丁目〇番地〇 アパート名 棟号数の確認をしてお越しください。

2.旧住所地からの転出証明書をお持ちください。

3.届出人(来庁される方)の本人確認のため、免許証などの【本人確認書類】をお持ちください。

4.国外から転入された方はパスポート(帰国日の確認のため)をお持ちください。自動化ゲートを通過する場合、ゲート通過時に職員の方へ認証(スタンプ)を依頼して下さい。 →国外転入の場合は戸籍等が必要なこともありますので、事前にご連絡下さい。

5.転入先の世帯が国民健康保険に加入されている場合で、転入と同時に世帯主が変わる場合は書換えが必要になりますので国民健康保険証をお持ちください。

6.住民基本台帳カードを所有の方は、カードをお持ちください。カード所有者ではなく同一世帯の方がみえる場合は、暗証番号を所有者に確認しておいてください。

7.親族以外の人が新しく同居される場合は、世帯主の同意が必要になります。
外国人住民の方は、上記の内容の他に下記の持ち物が必要です。

・在留カードまたは特別永住者証明書(切替前の方は外国人登録証明書)  ※国外からの転入の場合に、在留カードが空港で発行されない場合は、在留カードを後日交付すること が書かれたパスポートをご持参ください。

・続柄を確認する書類  ※外国人世帯主と外国人世帯員の続柄を転出証明書等で確認することができない場合は、家族関係 を確認する書類(出生証明書等の原本)が必要です。外国語で作成されている場合は日本語の訳文(原本)を添付してください。
※在留資格が「短期滞在」の方や、3カ月以下の在留期間が決定された方などは、住民基本台帳法の対 象となりませんのでご注意ください。

申請場所
碧南市役所1階 市民課で受付いたします。 ※出張所および日曜市役所では受付できませんのでご注意ください。

問い合わせ先

碧南市役所 市民協働部市民課

電話番号 : 0566-41-3311(代)