愛知県碧南市の公式ホームページへようこそ

碧南市

ひとのわで楽しさつくるみなとまちへきなん

トップページ < 各課の窓口 < 地域協働課 < 地域まちづくり組織設置に向けての取組

地域まちづくり組織設置に向けての取組

    市では、地域の住民が主体となった地域自治を推進するため、碧南市協働のまちづくりに関する基本条例第22条に規定
  する「地域まちづくり組織」の設置に向けた市民の取組を支援しています。

「地域まちづくり組織」とは?

     地域まちづくり組織は、地域(概ね小学校区程度)の将来像を定め、地域自治を包括的に進めるための組織として、その
  地域に一つに限り設置することができる住民組織です。
   現在、各地域のまちづくりに関しては、町内会などの地縁組織がその中心的な役割を担っており、その他にも、自主防災
  会や消防団、老人クラブ、子供会、おやじの会等々、様々な団体がまちづくりのための活動を行っています。
   しかしながら、町内会長をはじめとする、地区の様々な役員の
多くは、1〜2年の任期で交代していくため、時代の変化に併せ
て柔軟に活動内容を見直すことや、長期的な視点(ビジョン)を
持って活動を行うことは、なかなか容易ではありません。
 地域まちづくり組織は、こうした地域の様々な個人・団体、事
業所などが、お互いに連携・協力し、地域の課題やまちの将来像
を共有することで、個々の活動の負担を軽減し、住民が主体とな
った、より効果的なまちづくりを行うことを目的としています。
 
  

地域まちづくり組織設置に向けての取組

     市では、平成23年12月から、日進地区(日進小学校区)をモデル地区として、地域まちづくり組織の設置に向けた住
  民の取組を支援しています。
   日進地区では現在、市のモデル地区会議から立ち上がった「日進みらいの会」が、公民館を拠点として地域まちづくり組
  織設置に向けての自主的な取組を始めています。
   みらいの会では、自ら目標に定めた「夢のある理想的な日進」の実現に向け、町内会や老人クラブ等の各団体との連携、
  活動の下支え、活動の仲間づくりといった、地域のつながりづくりを進めています。

 

地域まちづくり組織を設置するには?

     地域まちづくり組織は、地域の全ての市民に開かれ、誰もが気軽に参加できるものである必要があります。
   また、設立に向けては、町内会をはじめとする地域の各団体の理解と協力、参加が欠かせません。
   お住まいの地区で、地域まちづくり組織の設置を検討してみたい、活動に参加してみたいという方、地域まちづくり組織
  や協働のまちづくりについてもっと詳しくお知りになりたい方は、お近くの公民館又は地域協働課までお気軽にご相談くだ
  さい。

問い合わせ先

碧南市役所 市民協働部地域協働課
電話番号 : 0566−41−3311(代)    内線 291・292・293・294
E−Mail : tiikika@city.hekinan.lg.jp

ページのトップへ戻る