愛知県碧南市の公式ホームページへようこそ

碧南市

元気でいこう思いやりと文化のみなとまち碧南

トップページ < 各課の窓口 < こども課TOP < 子どもを預けたい < 碧南市の保育園 < 入所条件

入所について

0歳児の場合、おおむね4ヶ月を経過した児童から入所可能です。

児童の受入年齢は、入所年度の4月1日時点での満年齢クラスで保育します。

平成30年度入所申込関係案内 全37ページ(PDFファイル)
 ◇平成30年度入所申込案内 

別紙参照
 ◇碧南市入所選考基準表 
 ◇保育料徴収基準額表 
 ◇保育園地図 別紙 A3

 年度途中の入所受付は、市役所こども課窓口で随時受付しています。お気軽にお問い合わせ下さい。


入所条件

児童の父・母が、下記条件のいずれかに該当していること。

※注意※ 同居の祖父母については、保育料(利用料)の「世帯のとらえ方」を参照してください

碧南市に在住している児童で・・・ 3・4・5歳児 0・1・2歳児
@ 常勤・パート・農漁業で
居宅外の就労
毎月60時間以上 毎月120時間以上
かつ週30時間以上
常勤に限る為、内職・扶養範囲の
就労不可
A 自営業・内職等で居宅内で
家事以外の就労
B 母親の出産前後
(期間限定)
【最大入所可能期間】
出産予定日の3ヶ月前の月初めから、出産日の2ヵ月後の月末まで
C 疾病・障害
(入所期間限定有)
保護者等が、病気又は心身に障害を有する場合
D 看護・介護
(入所期間限定有)
家庭内に長期にわたり病気の状態、または心身に障害のある人が居り、保護者等が常時その看護に従事なければいけない場合
E 災害・風水害・火災等
(入所期間限定有)
保護者等が、その被害の復旧にあたる場合
F 求職活動中
(入所期間限定)
公共職業安定所等で活動をしている場合
【最大入所可能期間】
決定日から90日を経過する月の末日まで
G 育児休業取得
(入所期間限定有)
保護者の育児休業取得時にすでに保育を利用する子どもがいる場合
【最大入所可能期間】
子どもが満1歳に達する日の属する月の末日まで
H 就学
(入所期間限定有)
保護者が就学(職業訓練を含む)のため。
I @〜H以外 明らかに児童の保育が必要と認められる場合 (例:学生等)

 ただし、碧南市在住の3・4・5歳児で、@〜Iの入所条件を満たしていない場合であっても、入所定員に余裕があれば「私的契約児(保育を必要とする児童)」として入所できます。

私的契約児について
 @「私的契約児の入所にかかる同意書」の提出。(定員超過による入園調整時は、入園できないことがあります
 A入所期間は月の初日から年度末まで。(継続して翌年も入所希望の場合は、翌年度募集時に再度申込みが必要です)
 B保育料は、決定階層における児童年齢の基準額の2階層上位の金額を「利用料」として徴収します。
 C私的契約の間の長時間保育・休日保育は認められていません
 D入所後に保護者等が保育に欠ける条件を満たした場合は、翌月から「保育を必要とする児童」に切り替えられます。

世帯のとらえ方について

(1)祖父母と住所が同一の場合は、原則として同一世帯として認定します。(世帯分離していた場合でも同一世帯とします)

(2)別世帯として認定する場合は、住民票の世帯分離、電気・ガス・水道等の光熱水費のメーターも別々になっている場合に限ります。

保育料(利用料)について

保育料の目安

所得による決定階層がD9階層で、保育料が最高額になる場合

0・1・2歳児 8:00〜16:00までの保育の場合 ・・・・・・ 49,000円/月

3・4・5歳児 8:00〜16:00までの保育の場合 ・・・・・・ 24,000円/月 

長時間を利用した場合、基本保育時間から延長時間毎に時間の保育料が適用されます。
※長時間申請は事前に必要です。申請する場合、基本1時間単位での区切りです。

例)D9階層の家庭で、7:30〜18:00まで0歳児の保育利用の場合
    7:30〜 8:00・・・ 1時間加算
   16:00〜18:00・・・2時間加算
            合計  3時間加算 →8時間+3時間=11時間が適用
    基本保育料  1ヶ月の保育料は 56,350円 となります。

保育料(利用料)の軽減

同一世帯で、2人以上保育園または幼稚園に同時入所している場合

児童の区分 保育料
ア・・・最年長児 保育料徴収基準額に定める額
イ・・・ア以外の最年長児 保育料徴収基準額に定める額の2分の1(半額)
ウ・・・ア、イ以外の児童 無料

多子世帯及び、ひとり親・障害者世帯で市民税額が基準額以下の世帯の場合

  次に該当する場合、児童数は扶養義務者が養育している生計同一子ども(年齢制限なし)の範囲で数えます。
  ただし、「生計同一者申告書・ひとり親世帯申告書」の提出が必要です。

  ○多子世帯(所得割の額57,700円未満の世帯)
児童の区分 保育料
第1子(最年長児) 保育料徴収基準額に定める額
第2子 保育料徴収基準額に定める額の2分の1(半額)
※ただし、市民税非課税世帯は無料
第3子以降 無料
  ○ひとり親・障害者世帯(所得割の額77,101円未満の世帯)
児童の区分 保育料
第1子(最年長児) 保育料徴収基準額に定める市町村民税非課税世帯(B階層(ひとり親・障害者家庭以外))の額
第2子以降 無料

碧南市では、第3子以降の保育料無料化を実施しています。

 該当児童がいる世帯の場合は、毎年必ず「第3子保育料無料化適用申請書」を提出してください。(提出日の翌月から適用)

 平成19年7月より市民が夢や希望を持って子どもを生み育てられる環境整備を実現するため、へきなん次世代ハートプランにおける「子育て家庭の経済的負担の軽減」を目的とした少子化対策として、3人以上の児童を養育する世帯の保育園保育料の無料化を実施しております。
 対象児童は、扶養義務者が扶養している18歳未満の児童で、出生の最も早い児童から数えて第3番目以降の就園児です。
 平成21年4月から3歳未満のみでなく、就園児すべての第3子以降の保育料無料化に変わりました。

保育料(利用料)の決定方法について

◎保育料(利用料)は、保護者の市民税額等によって「保育料徴収基準額表」に基づき決定します。

◎保育料算定では、住宅借入金等特別控除・住宅耐震改修特別控除・配当控除・外国税控除・寄付金控除などの税額控除は適用されません。ご注意下さい。

◎保育料(利用料)は、毎年8月に階層見直しを行い9月分から反映します。
毎年8月分までは前年度の市民税額より算出し、9月分から当年度の市民税額より算出します。

保育料の日割り計算について

 月途中の入所または退所の場合、保育料を日割り計算し徴収します。
 ただし、月途中の退所の場合は、退所日の前月末までに退所届の提出があった場合のみ日割り可能です。

保育料(利用料)の変更について

 下記に該当する場合、保育実施の要否や保育料に変更が生じる場合があるため、速やかに保育園に申告、または必要書類の提出をお願いします。保育料の変更がある場合は、翌月分より変更になります。

★保育料(利用料)が上がる場合で、故意に届出が遅れたとみなした場合は、保育料(利用料)について変更のあった月まで遡及します。

変更内容 変更内容の事例 必要書類または手続き
世帯員の変更がある場合 離婚・再婚・死亡等による変更
転居・転出・転入等による変更
祖父母と同居・または別居による変更
保育園へ世帯構成変更の申出
提出済みの
家庭状況調査書の内容に
変更がある場合
父・母が退職した場合 対象者の家庭状況調査書

※保育を必要とする児童の家庭で、再就職を希望している場合は、求職活動をしていることがわかる書類の提出が必要です。(詳細はこども課に相談・申告してください。)
父・母が転職・就職した場合 対象者の家庭状況調査書
必要添付書類
母親の妊娠が判明した場合
出産後に育児休業制度により休暇を取得した場合、または復職した場合
その他の事例 年度途中に所得税の修正申告を行った場合

ひとり親家庭になった場合(扶養者が母親の場合)

配偶者と別居・別生計で離婚調停中あるいは裁判中の場合
こども課に相談・申告してください。
内容に応じて、保育料が変更される場合があります。

リンク

問い合わせ先

碧南市役所 福祉こども部 こども課 幼保係
電話番号 : 0566−41−3311(代) 内線 463・464・465
ファックス : 0566−48−2940
E−Mail : kodomoka@city.hekinan.lg.jp