バナー

出産祝い金

申請方法問い合わせQ&Aこども課TOP碧南市役所TOP


平成25年4月1日をもって出産祝金を廃止します。
平成25年3月31日までに出生された児童で、児童の出生日において6ヶ月以上前から引き続き碧南市内に住所を有し、当該児童を出産または養育する人は対象となりますので、早目に申請してください。

  リストマーク  出産祝い金を支給します!

次代を担う児童の誕生を祝福し健やかな成長を願って、出産祝金を支給します。
 


  リストマーク  受給資格

子の出生した日において6ヶ月以上前から引き続き碧南市内に住所を有し、当該子を出産または養育する人。


  リストマーク  対象

平成21年4月1日以降平成25年3月31日以前の出生児がいる家庭
 


  リストマーク  支給額

出生児1人につき 30,000円とし、申請者名義の口座に振り込みます。


  リストマーク  申請方法

 こども課窓口にて下記のものをお持ちになって申請してください。
 申請期限は、子の出生した日の翌日から起算して2年以内です。

    ◆申請に必要なもの◆

     @印鑑(スタンプ式は不可)
     A申請者名義の振込先口座が分かるもの
 


  リストマーク お問合せ先アイコン

碧南市役所 こども課 育成支援係
電話41−3311 内線461・462
E-mail : kodomoka@city.hekinan.lg.jp


  リストマーク Q&A

 

Q1
 出産前に申請できますか?

A1 できません。
子供の住民登録が無ければ認定できません。出生届を出された後に申請してください。



Q2 申請は誰ができますか?

A2 受給者は子どもの父母または養育者のみです。
また、申請に来られた方の本人確認を行います。



Q3 口座がゆうちょ銀行でも申請できますか?

A3 できます。
平成21年4月より、ゆうちょ銀行への振込みが可能となりました。ただし、申請者名義の振込口座番号等をゆうちょ銀行で確認してから申請に来てください。



Q4 振込口座を子どもの口座で指定できますか?

A4 できません。
振込口座は受給者名義のものに限ります。



Q5 双子が生まれました。申請はそれぞれ必要ですか?

A5 必要です。
ただし、申請書には児童名が最大4人まで書けますので、申請は1回で済みます。


Q6 児童手当のように所得制限ありますか?

A6 ありません。
受給資格がある方にお支払いいたします。


Q7 いつ振り込まれますか?

A7 申請のあった月の翌月の末日までに振込みします。
振込み時には、出産祝金決定通知書を郵送します。



Q8 私(父)は碧南市に住んでいます。妻(母)が、出産3ヶ月前に転入してきて平成21年6月に出産します。申請できますか?

A8 子の母には受給資格がありません。
ただし、子の父が子の出生日において6ヶ月以上前から住民票があり、かつ、子の住民票が碧南市の登録であれば受給資格がありますので、父で申請してください。



  ライン

                         |ページTOPこども課TOP碧南市役所TOP