愛知県碧南市の公式ホームページへようこそ

碧南市

ひとのわで楽しさつくるみなとまちへきなん

トップページ  < 税務課 < 固定資産税係 < 固定資産税(減免)

固定資産税等の減免について

固定資産税等の減免について

市では、一定の条件に該当する場合に、固定資産税・都市計画税を減免する制度があります。平成28年度の減免を受けるには申請が必要です。
 対象 1月1日現在で次の全てに該当する人(同じ敷地内に住む場合は、世帯分離をしていても同一世帯とみなします。)
1 次のいずれかの世帯に属していること。
  (1) 高齢者世帯
    65歳以上の人のみで構成されている世帯、又はこれらの世帯に18歳未満の人が加わった世帯
  (2) 障害者世帯
    世帯の中に次のいずれかの人がいる世帯
    ア 身体障害者手帳1級から4級
    イ 療育手帳のA・B判定
    ウ 精神障害者保健福祉手帳1級・2級
  (3) 碧南市が支給する「こどもすこやか手当」を受給している人がいる世帯
2 世帯員が、居住用資産(自分の居住用に利用している土地と家屋)以外の固定資産を所有していな いこと。
3 世帯員が所有する資産のうち、宅地面積(共有の私道を所有する場合は、当該私道のうち世帯員の 持分割合で算出した面積を含める。)が200u以下で、かつ、住宅延床面積が120u以下である こと。(平成25年度から新たに要件として加わりました。)
4 市民税の所得割額(税額控除前)の世帯合計額が、36,000円以下であること。

申し込みは、各種手帳、印鑑を持参し税務課固定資産税係へ

問い合わせ先

碧南市役所 市民協働部 税務課 固定資産税係
電話番号 : 0566−41−3311(代) (内線321〜325)
E−Mail : zeimuka@city.hekinan.lg.jp

ページのトップへ戻る

newpage1.htmlへのリンク