水道メーターと検針       


水の使用量

メーターを通った水量が正確に記録されます。検針は、地域ごとに基準日を決めて2ヶ月に1度市の委託をうけた検針員がおうかがいし、使用水量と水道料金(下水に接続されていれば下水道使用料)をお知らせします。使用水量についてご不明の点がございましたら、水道課へお問い合わせください。

検針
   現在15人で毎月上旬に検針しております。
           検針月一覧表

水道メーターの読み方

上部の黒地の白い数字を左から右に読んでいきます。このメーターは1,526立方メートルと読みます。数字は、メーターを取り付けてからの累積となります。
※水道料金の計算は、立方メートル単位でおこないます。

正確な検針のため次のことにご協力ください。

@メーターボックスの上には物を置かないようにしてください。 Aメーターボックスの中に水や泥が入らないように、いつもきれいにしておきましょう。
B家の増改築などで、メーターボックスが屋内や床下になる場合は、検針しやすい位置への移設をお願いします。 C犬は、出入り口や、メーターボックスから離れた場所につないでおいてください。
※メーターは、市が貸与していますが、メーターボックス自体はお客さまの所有物で、メーターボックス及びメーターの管理は水道使用者にお願いしております。メーターボックスの蓋が破損した場合は、碧南市指定給水装置工事事業者にご相談ください。

   なお、メーターは水道法の規定により8年に1度取替えをおこなっています。

工事費用は無料で、市の指定した水道工事店が作業をおこないます。一時的に断水しますが、ご理解とご協力をお願いします。

碧南市のトップページへ碧南市の組織別案内ページへ水道課のトップページへ