マイナンバーカードのその他の手続き

最終更新日 平成28年4月2日

マイナンバーカードの紛失

 マイナンバーカードを紛失した場合は、拾われて悪用されることを防止するために、必ず下記のコールセンターに連絡し、一時停止の手続きを行ってください。(コールセンターでの一時停止の手続きは24時間365日受付)また、最寄りの警察署へ遺失届をご提出ください。
 一時停止後、紛失したマイナンバーカードを発見した場合は、住所地の区役所等で一時停止解除の手続きを行ってください。(一時停止解除を行うまではマイナンバーカードやマイナンバーカードに搭載されている電子証明書は利用できません。)
 一時停止後、マイナンバーカードが見つからない場合は、住所地の市区町村の市役所にマイナンバーカードの紛失・廃止届を必ず提出してください。碧南市に住民登録されている方は、碧南市役所 市民課でのお手続きになります。
※注意:マイナンバーカード廃止後は、紛失したマイナンバーカードを発見しても、一時停止解除の手続きはできません。



※受付時間等詳細につきましては下記のリンクを参考にしてください。
マイナンバー問い合わせ先


日本語は 
 0120−95−0178  

一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合は、

マイナンバー制度のお問合せは 
 
050−3816−9405

通知カード・マイナンバーカード
のお問合せは  
 
050−3818−1250

におかけください。

外国語のCallCenterは
 
マイナンバー制度
のお問い合わせは  
 0120−178−26

通知カード・マイナンバーカード
のお問い合わせは
 0120−178−27


マイナンバー制度についてのご質問は、国のマイナンバーコールセンターまでお電話ください。(通話料は無料です。)

※マイナンバーカードの紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受付けています。

上記が繋がらない場合は、有料ですが下記電話番号でも対応しています。

日本語は 0570−783−578、IP電話からは 050−3818−1250

外国語は 0570−064−738  対応言語:英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語。

※マイナンバーカードの紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受付けています。

  

一時停止解除の手続きに必要なもの

.個人番号カード一時停止解除届(窓口にてお渡しします。)

.発見したマイナンバーカード

.本人確認書類(氏名と住所、または氏名と生年月日が記載されたものに限る)
 ○運転免許証、パスポートなど官公署が発行した写真付身分証明書の場合 1点
 ○健康保険証、年金手帳、年金証書、医療受給者証などの場合 2点

※有効期限があるものは期限内のものに限ります。

紛失・廃止届の提出に必要なもの

・個人番号カード紛失・廃止届(窓口にてお渡しします。)

※マイナンバーカードの再交付を希望する場合は、原則として遺失届を届け出た警察署及び遺失届受理番号が必要です。

※一時停止解除・紛失・廃止届は平日午前30分〜午後15分までの受付です。

土日祝は受付できませんのでご注意ください。

マイナンバーカードの返納

 マイナンバーカードを自主的に返納する場合や、国外に転出する場合、個人番号の変更があった場合等には、マイナンバーカードの返納手続きが必要になりますので、住所地の市区町村の市役所でお手続きください。碧南市に住民登録されている方は、碧南市役所 市民課でのお手続きになります。
注意:マイナンバーカードを国外転出により廃止・返納する場合には、廃止手続後に廃止した個人番号カードを返却いたします。

返納・廃止手続きに必要なもの

・個人番号カード返納届(窓口にてお渡しします。)

・マイナンバーカード

※返納は平日午前30分〜午後15分までの受付です。

土日祝は受付できませんのでご注意ください。

マイナンバーカードの再交付

 マイナンバーカードを紛失した場合や破損・焼失等により使用できなくなった場合、個人番号(マイナンバー)が変更された場合には、マイナンバーカードの再交付が可能です。マイナンバーカードの再交付は住所地の市区町村の市役所でお手続きください。碧南市に住民登録されている方は、碧南市役所 市民課でのお手続きになります。

マイナンバーカード(個人番号カード)再交付申請に必要なもの

.個人番号カード再交付申請書(窓口にてお渡しします。)

.本人確認書類(氏名と住所、または氏名と生年月日が記載されたものに限る)
 ○運転免許証、パスポートなど官公署が発行した写真付身分証明書の場合 1点
 ○健康保険証、年金手帳、年金証書、医療受給者証などの場合 2点

※有効期限があるものは期限内のものに限ります。

. マイナンバーカード(紛失・焼失等の場合を除く)

.再交付手数料 1000円(電子証明書発行手数料含む)

.個人番号カード紛失・廃止届(窓口にてお渡しします。)

マイナンバーカードの再交付申請は原則ご本人様しか出来ません。

※再交付の申請をする際には、現在、交付されているマイナンバーカードを廃止する必要があります。廃止せずにマイナンバーカードの再交付申請をしても新たなマイナンバーカードは交付できませんのでご注意ください。

※再交付は平日午前30分〜午後15分までの受付です。

土日祝は受付できませんのでご注意ください。

                             

マイナンバーカードの継続利用・券面更新

 マイナンバーカードに記載されている事項に変更が生じた際には、マイナンバーカードの券面を更新する必要があります。記載事項が変更される事実が発生した日から14日以内に住所地の市区町村の市役所でお手続きください。手続きが遅くなるとカードが使用できなくなる場合があります。碧南市に住民登録されている方は、碧南市役所 市民課でのお手続きになります。

例)転居、転入、婚姻での氏の変更 など

継続利用・券面更新に必要なもの

・個人番号カード券面記載事項変更届(窓口にてお渡しします。)

・マイナンバーカード(マイナンバーカードの暗証番号入力が必要です。)

※継続利用・券面更新は原則、ご本人様または同世帯の方しか出来ません。

※注意)マイナンバーカードに記載されている事項に変更が生じた場合、電子証明書を格納されている方は、失効します。電子証明を格納されたい方は、再度申請をする必要があります。申請は原則ご本人様しか出来ません。

※継続利用・券面更新・電子証明の再申請は平日午前30分〜午後15分までの受付です。土日祝は受付できませんのでご注意ください。


※暗証番号がわからない場合は、下記の暗証番号の再設定が必要になります。

                             

マイナンバーカードの暗証番号の変更・再設定

 マイナンバーカードの暗証番号は変更が可能です。また暗証番号を忘れた場合には再設定が可能です。暗証番号の変更や再設定を行う場合には、住所地の市区町村の市役所でお手続きください。碧南市に住民登録されている方は、碧南市役所 市民課でのお手続きになります。

暗証番号変更・再設定に必要なもの

.暗証番号変更・再設定申請書(窓口にてお渡しします。)

.マイナンバーカード(暗証番号変更の場合は現在の暗証番号の入力が必要)

.本人確認書類(氏名と住所、または氏名と生年月日が記載されたものに限る)
 ○運転免許証、住基カード、パスポートなど官公署が発行した写真付身分証明書の場合 1点
 ○健康保険証、年金手帳、年金証書、医療受給者証などの場合 2点

※有効期限があるものは期限内のものに限ります。


※電話ではお手続きできません。原則ご本人様に来庁していただく必要があります。
※暗証番号の変更・再設定は平日午前8時30分〜午後5時15分までの受付です。土日祝は受付できませんのでご注意ください。