愛知県碧南市の公式ホームページへようこそ

碧南市

ひとのわで楽しさつくるみなとまちへきなん

トップページ哲学たいけん村無我苑「哲学たいけん村」とは? < 茶花・野草苑のご紹介

茶花・野草苑のご案内

       
 平成30年5月4日更新      
 哲学たいけん村無我苑では、研修道場の隣地に茶花・野草苑を設けています。茶花・野草苑は、来苑者の目を楽しませると共に苑内の雰囲気作りに寄与しています。ここには珍しい野草も多くあります。このページでは現在の茶花野草苑の様子や無我苑内の花飾り、珍しい草花等を紹介します。
       
    オガタマノキ
モクレン科

花期 2月〜4月
名の由来 招霊(おきたま)が訛ったもので、
枝葉が神事に利用されたことから。

5月4日 撮影
       
    スモークツリー
ウルシ科

花期 5月〜6月 落葉低木
名の由来 開花後の花穂が煙のように
見えるため。
5月4日撮影 
       
      オオヤマレンゲ
モクレン科

花期 5月〜7月 
名の由来 開いた花の形がはすの花に
似ているため。
5月4日撮影 
       
      ユリノキ(チューリップノキ)
モクレン科

花期 5月〜6月 
名の由来 カップ状の花がチューリップの
ように見えるため。
5月4日撮影
       
     
ショウブ科
花期 5月 

しょうぶ湯などに利用される。
5月4日撮影
       
   

哲学たいけん村無我苑のトップページへ戻る