愛知県碧南市の公式ホームページへようこそ

碧南市

ひとのわで楽しさつくるみなとまちへきなん

トップページ < 碧南市ものづくりセンター < 自主事業

碧南市ものづくりセンター自主事業

碧南市ものづくりセンターでは、ものづくりに関する多くの催事・教室を開催しています。開催内容(募集等)については、広報へきなん及びこのページでお知らせします。


ものづくりセンターまつり

「つくる楽しさ笑顔で発見」をテーマに、関係団体が参加し、工作教室やものづくりの体験、様々な飲食物・物品の販売を行う催事を開催しています。

夏休みの教室

夏休み期間中は、小学生向けの教室を重点的に開催しています。

平成30年度催事案内(チラシ)
平成29年度催事案内(チラシ)
平成28年度催事案内(チラシ)

おもしろものづくり教室(愛知県立碧南工業高校共催事業)

碧南工業高等学校各科教師と共に生徒も講師を行い、世代間交流を図りながら行う工作教室、科学実験教室を開催しています。

特許出前教室(日本弁理士会東海支部共催事業)

愛知発明の日(8月1日)協賛事業として、弁理士による特許を学ぶ電子紙芝居と工作教室を開催しています。

親子木工教室

親とのふれあいと共に、子どもだけでは工作が困難なテーマ(椅子、本立てなど)に親子で取り組む木工・板金工作教室を開催しています。

親子工作教室

紙コップやストローなど身近な簡易材料を使って、親子(小学1・2年生とその保護者)で取り組む工作教室を開催しています。(全10回)

バルーンアート教室

動物や花、その時期のイベントなどその季節にあったバルーンアート作品を製作する教室を開催しています。(年2回)

子ども工作(木工)教室

木材を使い、自分で作ってみることによって“作る楽しみ”を体感してもらう子どものための工作(木工)教室を開催しています。(年2回)

フリー木工教室

電動工具の使い方を学びながら、世界で一つだけの木工作品を、指導員と共に製作する木工教室を開催しています。(年2回)

女性のための木工教室

近年、DIYに関心のある女性が増えてきており、木工工作を通じて、電動工具の使い方を学ぶ女性のための木工教室を開催しています。(年2回)

紙飛行機大会(碧南市少年少女発明クラブ共催事業)

文部科学省主催の「科学技術週間」の協賛事業として、割りばしと紙等を使って紙飛行機を作り、飛行距離を競う大会を開催しています。

ものづくりセミナー(碧南商工会議所、碧南市鉄工会共催事業)

製造業の原点“ものづくり”を再認識し、現場での品質向上、安全管理を進め、勝ち残りを目指した企業のあり方をポイントとするセミナーを開催しています。(計3回)

春休み電気教室(中部電力株式会社共催事業)

電気と環境を学ぶ教室と碧南火力発電所の見学を行っています。(計2回)

碧南市創意くふう展(碧南市少年少女発明クラブ共催事業)

市内小中学校から選ばれた夏休みのアイデア工作作品の展示会を開催しています。出展された作品のうち、特に優秀と認められた作品に、特別賞を贈る表彰式も開催しています。

鉄道模型展(衣浦鉄道倶楽部協力事業)

大型のものからプラレールまで様々な鉄道模型展示コーナー、鉄道ペーパークラフト作成コーナー、ミニ電車の乗車コーナーを設け、ものづくりの集大成とも言える鉄道を、老若男女問わず身近に感じてもらう展示会を実施しています。

その他

上記以外にも様々な特別な自主事業を行っています。



問い合わせ先

碧南市ものづくりセンター
447−0887 愛知県碧南市汐田町1−1−2
電話番号 : 0566−43−5031
ファックス : 0566−43−5041
E−Mail : monoduku@city.hekinan.lg.jp