愛知県碧南市の公式ホームページへようこそ

碧南市

ひとのわで楽しさつくるみなとまちへきなん

平成27年8月から介護サービスの利用者負担が変更になります。

介護サービス利用者負担割合

 これまで介護サービスの利用者負担割合は原則1割でしたが、8月から次の両方にあてはまる人は2割になります。

 (1)65歳以上で、本人の合計所得金額(※)が160万円以上
 (2)同一世帯の65歳以上の人の「年金収入とその他の合計所得金額」の合計額が、単身の場合280万
   円以上、2人以上の世帯の場合346万円以上

   ※合計所得金額・・・収入金額から必要経費に相当する金額を控除した金額のことで、扶養控除など
                の所得控除をする前の金額

  要介護認定を受けた人には、7月下旬に負担割合を記載した「負担割合証」をお送りします。

  ●厚生労働省作成リーフレット(PDF:375KB)

施設入所時の食費・居住費補助(負担限度額認定証)

 これまで施設入所やショートステイ利用時の食費・居住費の補助は、市民税非課税世帯の人を対象としていましたが、8月から、次の対象要件が追加されます。

(1)配偶者が本人と別の世帯にいる場合は、その配偶者も市民税非課税であること
(2)預貯金などの額が、配偶者がいない場合は本人の額が1,000万円以下、配偶者がいる場合は夫婦の
  合計額が2,000万円以下

  ●厚生労働省作成リーフレット(PDF:300KB)

高額介護サービス費の利用者負担上限額

 ひと月に利用した介護サービスの利用者負担額が上限額を超えた場合に、超えた額について、後から支給される高額介護サービス費の上限額が、市民税課税世帯の人は、これまで37,200円でしたが、8月から、次の両方にあてはまる人は44,400円になります。

(1)同一世帯に課税所得(※)145万円以上の65歳以上の人がいる
(2)同一世帯の65歳以上の人の収入合計額が、単身の場合383万円以上、2人以上の場合520万円以上

  ※課税所得・・・収入から公的年金等控除、必要経費、基礎控除、給与所得控除などを差し引いた後の金額

  ●厚生労働省作成リーフレット(PDF:406KB)


問い合わせ先

碧南市役所 健康推進部高齢介護課
電話番号 : 0566−41−3311(代)
高齢係(内線341、342、346)
介護係(内線343、344、345)
ファックス : 0566−46−5510
E−Mail : koureika@city.hekinan.lg.jp