課ホーム

申込時に必要な書類
1.市営住宅入居申込書

2.単身入居の入居資格認定のための申立書(単身者資格の方のみ)


※申し込みは1世帯1住宅とし、下記の入居資格審査に必要な書類は抽選後、当選した方のみ提出していただきます。


入居資格審査に必要な書類(当選後)

1.入居する家族全員の住民票の写し
  本籍、続柄記載のもの
  内縁関係の場合は「未届(内縁)の妻(夫)と記載されており、戸籍謄本でもほかに婚姻関係がないことが確認できること。
  外国人の方は、併せて、入居する家族全員のパスポートも確認させてください。

2.収入に関する書類(下の表参照)
 (1)婚約者で入居するまでに退職する方は、退職予定証明書を提出してください。
   この場合、入居指定日までに退職証明書を提出してください。
 (2)(1)以外の方を除き、退職予定での申し込みはできませんので、現在の所得のわかる書類を提出してください。
 (3)最近(1年以内)退職された方は、退職証明書、離職票の写しまたは雇用保険受給資格証の写し、
   または退職証明書等。
 ※収入のある方全員について必要です。収入のない申込家族の方は、扶養または無職を証明する書類。
 ※申込家族以外に扶養している親族がいる場合は扶養の確認のため、保険証の写しまたは市町村の
   税務担当課で発行される扶養証明書、非課税証明書等。外国へ送金している場合は送金証明等。


3.入居する家族全員の健康保険証
 (確認のみ)

4.市町村税(市県民税、固定資産税、国保税等すべての税)の滞納がないことの証明書
 
(完納証明書もしくは納税証明書)

5.申込者または申込家族に心身障害者の方がいる場合は、障害を証する書類

6.婚約中の方は婚約証明書
  (両親等の印が必要です。住宅申込みは婚姻の3ヵ月前より可能。)


7.母子、父子、兄弟、単身で入居申し込みされる方は戸籍の全部事項証明(戸籍謄本)、
  外国人の方は、戸籍謄本に代わる公的な証明書(その国の政府による出生証明書等)

8.離婚調停中の方は、裁判所発行の事件証明書等

9.持ち家処分により申込みをされる方は、不動産の売買契約書、または競売開始の証明書等


10.その他必要に応じて指示する書類




収入に関する書類
 ◎の書類によって収入基準の審査をします
 ◎○の書類を各1部提出してください

申込者区分 現 在 の 状 況

 就職時期等により提出していただく書類が違いますのでご注意ください。
申 込 月 市区町村発行の所得証明書 (課税証明書) 源泉徴収票 給与支給証明書

申込書裏
確定申告書の控え
 又は
月別明細書
扶養を証明する書類 最新の年金振込通知書
 又は
年金受給証明書写し
卒業証書写し

転職を証明する書類

退職証明書
給与所得者 前年1月1日以前から現在も同じ勤務先の方 1月〜5月          
6月〜12月            
前年1月2日以降に就(転)職し、申込日までに1年以上経過の方 1月〜12月          
前年1月2日以降に就(転)職し、申込日までに1年未満の方 1月〜12月        
自営業者 前年1月1日以前から営業している方 1月〜5月          
6月〜12月            
前年1月2日以降に営業を開始し申込日までに1年以上経過の方 1月〜12月          
前年1月2日以降に営業を開始し申込日までの営業日数が1年未満の方 1月〜12月        
最近まで主たる収入者の扶養で最近営業を始めた方 1月〜12月          
その他 年金受給者 ○市区町村発行の所得証明書 
◎最新の年金通知書振込又は年金受給証明書写し
申込者以外の失業中の方 ◎雇用保険受給資格証の写し
生活保護受給者 ◎生活扶助料受給証明書(福祉課交付)

 ※書類審査の結果、不明な点がある場合、上記以外の書類の提出をお願いすることがあります。


課ホーム