各分科会の方向性

安心して健康な毎日が過ごせる環境の提供
保健センター分科会
@市民に対する広報や事業のサービス水準の向上
A保健センターシステム導入による業務効率化
B基幹情報となる保健センターデータの整備
生涯にわたるデータの提供
臨検・産業保健センター分科会
@既存データを健康ネットワークシステムデータとして再構築
A臨検センター内部システム及び関係機関との連携システムの再構築
B提供可能コンテンツの充実から市民・企業への説明や広報の向上
生命の安全と適切で迅速な医療救護体制
救急・休日診療・防災対策分科会
@救急・休日診療・災害時に的確に対応するためのデータ及びシステムの構築
A市民ニーズの高い「休日・救急」情報提供向上
B災害時の通信の確保
情報の一元化からトータル的な市民の支援
介護・福祉分科会
@既存ンシステムの見直しによる事務の効率化
A介護予防・疾病予防から地域福祉システムの構築
Bネットワークシステムを活用し意識の醸成
C市民への情報提供の向上
主役である市民へ、医療の質の向上から満足度の向上
大病院・病診・診診連携分科会
@医療機関のIT環境の整備
A医療機関及び行政機関、薬剤師との総合医療連携
B市民の医療満足度向上とQOL(生活の質)の向上
データ活用から医療の質と満足度の向上
電子カルテ分科会
@診療所のIT環境の整備と技術講習の充実
A病診連携及び行政機関との連携
B電子カルテ導入による医療技術・患者様の満足度の向上
安全・安心なネットワークの構築
広報・個人情報保護分科会
@市民・利用者の情報格差の是正
A市民や企業への説明義務の利用同意
Bセキュリティの確保と条例の制定
C情報の利用レベル化
将来につながるヘルスケア
教育・学校分科会
@データの活用からトータルヘルスケアの実施
A保護者や児童・生徒等が活用できるシステムの提供
B保護者と学校・行政との連携システムの構築
市民が希望し、夢があり、発展性があるシステム
歯科分科会
@市民一生涯にわたるデータの構築とデータからの市民のフォロー体制の構築
A市民病院との連携による情報の共有化
B診療所間の連携による最適な医療サービスの提供
ITと薬剤師のヒューマンコミュニケーションで市民をサポート
薬剤師分科会
@市民への情報提供と市民からの情報収集で身近な情報窓口
A薬局間の情報共有化による薬剤師のレベルの向上
B医療機関・行政等との連携による薬剤情報の共有化






健康ネットワークプランのトップへ
健康課のトップへ戻る

碧南市のトップへ戻る
各課・施設の一覧へ
サイトマップへ戻る