愛知県碧南市の公式ホームページへようこそ

碧南市

ひとのわで楽しさつくるみなとまちへきなん

トップページ < 環境課 <碧南市環境基本計画 < 碧の道里親

碧の道里親

碧の道里親プロジェクト(個人)

 「まずは自宅と職場周辺から」を合言葉に周辺の歩道や花壇の清掃・管理を自主的にやってみようと言うものです。普段から家の前や職場周辺を掃除してる方、これから家の周りぐらいは綺麗にしようかなと思っている方、参加してみませんか?
 このプロジェクトは、環境美化活動のステッカーを自宅の出入り口や職場内など、市民の皆さんから見える所に貼って活動することで、一人一人が美化活動に参加し、町を綺麗にしていると実感してもらうものです。また同じように参加してみようと思う仲間を増やすことで町全体を住みよい綺麗な町にすることです。

<碧の道里親プロジェクト要綱(個人)>

 【目的】
第1条 この要綱は、行政と市民が協力しまちの美化活動を推進していくために、アダプトプログラムに先駆け、「まずは身近な家の周辺の美化」をコンセプトに市民が自主的に所有地の周辺道路を清掃・美化していくことにより、美化活動に対する意識を高めてもらいアダプトプログラム等、環境美化活動に対する「気付き」を目的とする。
 【活動内容】
第2条 市内の所有地周辺(100m以内)の草取り・ゴミ拾い・花の管理等美化活動。
 【活動主体】
第3条 市内在住・在勤・在学の人
【届出】
第4条 美化活動を行おうとするものは、自ら管理を希望する区域を定め、「周辺清掃美化実施届」を提出する。
 【登録証】
第5条 市は届出があった場合その内容を確認し、問題がないとみなした場合は登録証(シール)を交付する。
 【補助】
第6条 市はこの届出に基づく一切の補助をしないものとする。
 【補償】
第7条 市はこの活動において発生した事故、トラブル等について一切の補償をしないものとする。
 【活動報告】
第8条 報告は必要ないものとする。
 【その他】
第9条 環境美化活動中に発生したトラブルや要望については、その都度市が相談に乗り、状況に応じ対応できる範囲で対応するものとする。         

以上
この要綱は平成19年4月1日より施行する。

登録の手順

始めに下の手順に沿って登録届を出していただくだけです。
 登録していただいたからと言って市に報告していただいたり、市が管理することはありませんので気軽に参加して下さい。

周辺清掃美化実施届(Word版PDF版)を環境課窓口もしくは印刷し入手して下さい。 
↓ 
周辺清掃美化実施届に 必要事項を記入し環境課窓口へ提出
 ↓
 ステッカーをお渡しします。
 ↓
 清掃場所の拠点(自宅・職場等)の外から見えるところにステッカーを貼り、清掃・管理を行って下さい。


アダプトプログラム(碧の道里親プロジェクト(団体))

 市民と行政が協力してゴミ問題などに取り組もうとする制度です。市民が道路や公共の場所などを定期的に美化管理・維持し、行政は清掃道具の貸与やアダプトサイン、ボランティア保険等の活動の支援を行います。もともとアメリカで始められた制度ですが、近年では、環境保全の一環として国内の都道府県や市町村でも導入しているところが増えており、碧南市でも平成19年4月1日より導入を開始します。
 このプロジェクトは、5人以上の団体で市と協同し町の美化管理・維持に努めるものです。個人用とは違い、一定の届出等が必要となりますが、一定の補助も市から受けることができます。会社や学校など、団体単位で取り組むことにより環境への取り組みにも熱が入り、美化活動にも大きな成果を得ることが出来るのではないでしょうか。

<アダプトプログラム要綱>

 【目的】
第1条 この要綱は、行政と市民が協力しまちの美化活動を推進していくために、行政が管理する道路、公園、河川等の公共施設(以下「道路等」という。)の美化活動に市民が自主的に参加することを通じて、市民の環境意識を高め、「美しい町碧南」「環境の町碧南」を実現し、さらに維持向上させることを目的とする。
 【活動内容】
第2条 市内の歩道・緑地帯・中央分離帯・公園等の公共区域の草取り・ゴミ拾い・花の管理等美化活動。(活動範囲が100m以上ある場合に限る。)
 【活動主体】
第3条 市内在住・在勤・在学の5人以上のグループ(事業所・町内会など)または個人・家族
 【届出】
第4条 美化活動を行おうとするものは、自ら管理を希望する区域を定め、開始届(様式第1号)を環境課へ提出するものとする。また、内容を変更したい場合は変更届(様式第4号)を提出するものとする。
 【合意書】
第5条 市長は届出があった場合、その内容が適切であると認められる時は市民と合意書(様式第2号)を交わすものとする。
 【補助】
第6条 市長は美化活動の支援のため、次に揚げる事項をおこなうものとする。
(1)美化活動に必要な物品や用具等の支給又は貸与
(2)アダプトサインの設置
(3)その他活動に必要な事項
 【活動実施時の禁止事項等】
第7条 美化活動者は活動を実施する際、次に掲げる行為をしてはならない。
(1) 公共の利益に反する行為
(2) 商行為、政治活動等ボランティアとしてふさわしくない行為
 【活動報告】
第8条 美化活動者は年に1回、活動状況について報告書を作成し、市に提出しなければならない。
 【辞退】
第9条 環境美化活動を辞退するものは、解消届(様式第3号)を市長に提出するものとする。

登録の手順

行政との協同で行う制度ですので、開始届出と定期報告、内容を変更する場合の変更届等一定の書式の提出と市と交わす合意書が必要になります。

開始届(Excel版PDF版)を環境課窓口もしくは印刷し入手して下さい。 
↓ 
 開始届出に必要事項を記入し環境課窓口へ提出
 ↓
開始届出の内容を確認し、市と合意書を交わす。
 ↓
 第1回目開始までに、市はアダプトサイン(立て看板)を用意し登録団体に渡す。
登録団体はアダプトサインを清掃場所の拠点に立て、合意書に書かれた約束事項を守り活動開始。

各種様式

【Excel】開始届・解消届・変更届・活動報告書
【PDF 】開始届・解消届・変更届・活動報告書


問い合わせ先

碧南市役所 経済環境部 環境課 環境保全係
電話番号 : 0566−41−3311(代) 内線395・396
E−Mail : kankyoka@city.hekinan.lg.jp