愛知県碧南市の公式ホームページへようこそ

碧南市

ひとのわで楽しさつくるみなとまちへきなん

トップページ < 環境課 < 空間放射線量

空間放射線量


碧南市の空間放射線量について

 碧南市では、平成24年から空間放射線量調査を実施してきましたが、増加傾向は見られずおよそ0.06〜0.08μSv/hで安定しています。
 環境省が定めた基準では、「0.23μSv/h以下であること」とされているため、基準を下回っていることが分かります。0.23μSv/h以下であることは、追加被ばく線量が年間1mSv以下となる時間当たりの空間放射線量の上限です。
 ※ Sv : シーベルト。放射線の生物に対する影響を表す単位のこと。
 ※ 1mSv=1000μSv

基準値である0.23μSv/hを算出する考え方について

 追加被ばく線量年間1mSvを、1時間当たりに換算すると、0.19μSv/hと考えられます。1日のうち屋外に8時間、屋内(遮へい効果(0.4倍)のある木造家屋)に16時間滞在するという生活パターンを仮定すると、 0.19μSv/h×(8時間+0.4×16時間)×365日≒年間1mSv と求められ、この0.19μSv/hに、元々存在する自然界からの放射線分0.04μSv/hを加算すると、以下のとおりになります。
 0.19μSv/h + 0.04μSv/h = 0.23μSv/h

環境放射線測定器の市民無料貸出について

碧南市では、市民の皆さまに環境放射線測定器の無料貸出を行っています。貸出器は1台のみため、貸出期間は最長開庁日2日間、返却時刻は返却日の16時30分まででお願いしています。
 ※金曜日貸出の場合、最長月曜日の16時30分まで貸出可能です。
(月曜日が祝日の場合は翌日)
  貸出について、詳しくは貸出要綱をご覧ください。

県内の空間放射線量率の測定結果について

空間放射線量率の測定結果は愛知県ホームページ等で公表されています。

問い合わせ先

碧南市役所 経済環境部 環境課 環境保全係
電話番号 : 0566−41−3311(代) 内線395・396
E−Mail : kankyoka@city.hekinan.lg.jp