携帯QRコード
ARへきなん観光スマートフォンサイト

碧南のみどころ

トップページ > 碧南のみどころ(歴史をめぐる) > 蓮成寺(れんじょうじ)(川端)(池端)

蓮成寺(れんじょうじ)(川端)(池端)

蓮成寺(れんじょうじ)(川端)(池端)

拡大画像表示・印刷

蓮成寺(れんじょうじ)(川端)(池端)

<龍雲山 蓮成寺(れんじょうじ)>

■本尊・宗派

阿弥陀如来立像 浄土真宗本願寺派

■歴史

1696(元禄9)年 存栄法師(開基)、西本願寺寂如門主より寺号・本尊を受け創建、元禄11年上棟 

1708(宝永5)年 本堂建立

2006(平成18)年 本堂再建

■施設

本堂、書院、庫裏、鐘楼、水盤舎、山門、薬医門

<松応山 蓮成寺(れんじょうじ)>

◆みどころ

池端蓮成寺は、三河一向一揆(永禄6年)の拠点となり寺院が破壊されたり、廃仏葵 釈に反対する境内にいた農民が暴徒化し役人を殺害した鷲塚騒動(明治4年)の中心寺院になるなど、歴史的な事件の舞台になってきた。

■本尊・宗派

阿弥陀如来 真宗大谷派

■歴史

1468(応仁2)年 蓮如の三河巡行時、鷲塚の郷士青木縫右衛門が法名(釈蓮成)を賜り本宗寺を創建

1563(永禄6)年 三河一向一揆(拠点)で寺院破壊

1614(慶長19)年 3代祐珍、跡地に一宇再建

1643(寛永20)年 片山道智が鷲塚池端惣道場として再建

1690(元禄3)年 本山から許可を得、蓮成寺と称する

1871(明治4)年 鷲塚騒動の際は僧や群衆の集合寺院になった

2013(平成25)年 本堂2月に解体

■施設・碑

本堂(解体、再建予定)

庫裏、長屋門、敬信殿(倉庫)、鐘楼、手水舎

榊原喜代七供養塔

■その他

・善円十七ケ条制禁状写本(市文)

・教行信證延書本20帖/親鸞著(市文)、他寺宝多数


【住所】〒447-0802 碧南市鷲林町3−37(川端) 碧南市鷲林町3−4(池端)
【電話】0566−41−2283(川端) 0566−41−3124(池端)
【予約】予約不要
【交通】

車で、阿久比ICから約30分・半田ICから約25分・豊明ICから約35分、碧南中央駅から約10分

くるくるバス「鷲塚町」バス停から、徒歩約3分



  • 宿泊施設
  • 神社・仏閣
  • 観光・産業施設
  • 自然・公園
  • 水族館など
  • アート・モニュメント
このページのトップへ
碧南市観光協会 お電話でのお問合せ0566-41-3311

碧南の観光についてお気軽にお問い合わせください。
〒447-8601 愛知県碧南市松本町28番地 TEL.0566-41-3311 FAX.0566-41-5412
E-MAIL shoukoka@city.hekinan.lg.jp