携帯QRコード
ARへきなん観光スマートフォンサイト

碧南のみどころ

トップページ > 碧南のみどころ(歴史をめぐる) > 金龍山 宝珠寺(ほうしゅうじ)

金龍山 宝珠寺(ほうしゅうじ)

金龍山 宝珠寺(ほうしゅうじ)

拡大画像表示・印刷

金龍山 宝珠寺(ほうしゅうじ)

トクホンサン

天文年間羽城の主長田重元は城の東南の角に宝珠寺を建立。

後に鎮守の稲荷を有縁の医聖「永田徳本」の遺徳を偲んで「徳本稲荷」と名付け「トクホンサン」の愛称で親しまれている。

曹洞宗のお寺。

長田・永井家ゆかりの寺、後の永井家からは小説家永井荷風、三島由紀夫、高見淳、タレント高見恭子、能楽師野村万作らを輩出
■大浜てらまち巡り対象寺■

■本尊・宗派

阿弥陀如来(坐像・市文) 曹洞宗

■歴史

1543(天文12年) 長田重元が羽城(はじょう)に香華院を建立、 開山・黙室英ァ(きん)

■施設・碑

本堂、山門、地蔵堂、鎮守社、水盤舎、鐘楼

住吉社跡の石柱、徳本稲荷・碑、都築九萬(漢方医)の碑、永井(直勝)塚、長田重元の墓、加藤菊女の墓

■人物

・永井直勝(1563〜1625)

  当寺で生誕、下総国古川72,000石城主、徳川信康(家康長子)・家康・秀忠に仕えた、長久手合戦時池田恒興の首を取ったことで一躍名を上げた

・長田重元

  羽城主、大浜熊野大神社神主、直勝の父、織田信長と敵対

・永田徳本(1513〜1630?)

  重元実弟で医聖、武田信玄の侍医や徳川将軍医として仕えた、(株)トクホンは翁の名前から付けられた

■行事

2月15日(旧暦) 涅槃会(ねはんえ)


【住所】〒447-0847 碧南市音羽町1-48
【電話】0566-41-2974
【予約】予約不要
【交通】

名鉄三河線 碧南駅から、徒歩約5分

車で、阿久井ICから約30分、半田ICから約20分、豊明ICから約40分 



  • 宿泊施設
  • 神社・仏閣
  • 観光・産業施設
  • 自然・公園
  • 水族館など
  • アート・モニュメント
このページのトップへ
碧南市観光協会 お電話でのお問合せ0566-41-3311

碧南の観光についてお気軽にお問い合わせください。
〒447-8601 愛知県碧南市松本町28番地 TEL.0566-41-3311 FAX.0566-41-5412
E-MAIL shoukoka@city.hekinan.lg.jp