携帯QRコード
ARへきなん観光スマートフォンサイト

碧南のみどころ

トップページ > 碧南のみどころ(学ぶ、体験する) > 哲学たいけん村「無我苑(むがえん)」

哲学たいけん村「無我苑(むがえん)」

哲学たいけん村「無我苑(むがえん)」

拡大画像表示・印刷

哲学たいけん村「無我苑(むがえん)」

郷土の哲学者・伊藤証信にちなんで誕生した唯一無二の文化施設。

伊藤証信の説く「無我愛」に関する資料や、展示ギャラリーがある。

市民茶室「涛々庵」や誰でも立札でお茶をいただくことができる「安吾館」がある。

◆平成4年6月1日 哲学者伊藤証信にちなみ誕生

心の健康と精神文化の醸成の場、証信は「無我愛」運動に生涯をささげた哲人、徳富蘆花・幸徳秋水・平塚らいてう・市川房江・与謝野晶子・武者小路実篤らと交流があった

■伊藤証信略歴

明治9年 三重県桑名市生

13歳で出家、真宗大谷派円授寺で得度、真宗大学に進み清沢満之に学ぶ

明治38年 東京巣鴨に無我苑開く、その後、雑誌「我生活」発刊、中外日報主筆、機関紙「精神運動」発刊

大正10年 東京中野に無我苑再開、西三河の農村青年で結成された「竜灯団」に招かれ碧南に移住

戦後、世界連邦建設目指し活躍

昭和38年 死去(87歳)

■施設

名誉村長:梅原猛、敷地面積4,479..62u

研修道場 ・安吾館:/木造数寄屋造平屋建281.12u立礼茶席

市民茶室・涛々庵/木造数寄屋造平屋建146.92u

瞑想回廊/:RC造2階建550.27u、リラクゼーションルーム

二重露地、瞑想の丘、茶花・野草苑、哲学小径約690m

■行事

24年度 講演会、講座、ヴァイオリンコンサート

美術品展示、市民茶会、三曲定期演奏


【住所】〒447-0087 碧南市坂口町3-100
【電話】0566-41-8522
【受入時間】9:00 から 21:00 まで
【予約】予約不要
【お休み】毎週月曜日休館
【交通】

名鉄三河線 北新川駅から、車で約5分

車で、阿久比ICから車で約25分・半田ICから約25分・豊明ICから約35分



  • 宿泊施設
  • 神社・仏閣
  • 観光・産業施設
  • 自然・公園
  • 水族館など
  • アート・モニュメント
このページのトップへ
碧南市観光協会 お電話でのお問合せ0566-41-3311

碧南の観光についてお気軽にお問い合わせください。
〒447-8601 愛知県碧南市松本町28番地 TEL.0566-41-3311 FAX.0566-41-5412
E-MAIL shoukoka@city.hekinan.lg.jp