携帯QRコード
ARへきなん観光スマートフォンサイト
イベント情報

トップページ  >  イベント一覧  >  イベント情報

九重味淋 蔵開き

九重味淋 蔵開き

拡大画像を表示・印刷

【開  催】

10月14日(土)13時から16時、10月15日(日)9時30分から14時

 

【九重味淋工場見学】

本みりんのできるまでがわかる、毎年大人気の工場見学ツアー 今年は整理券なしで、見学自由!

 

【みりん粕つめ放題】

毎年大人気のイベント、九重みりんのみりん粕のつめ放題! 今年は土日両日開催いたします。

 

【14日(土)限定!「よいことパン」コラボカフェ開催!】

名古屋で大人気の食パン専門店「よいことパン」とのコラボカフェを開催 食パンのみの販売もございます。

 

【15日(日)限定!江戸時代の旧宅で味わうお座敷ランチ開催!】

九重味淋製造商品「Go!もろみ」を使用した「焼き鮭ランチ」「鶏唐揚げランチ」を販売いたします。いずれも数量限定となります。※当日予約のランチメニューとなっております。

 

他にもさまざまなイベントがいっぱい! 詳しくは九重味淋ホームページからチェック! http://kokonoe.co.jp/

開催日
10月14日 から 10月15日 まで
備考

九重味淋大蔵(ここのえみりんおおくら)

拡大画像を表示・印刷

みりんを貯蔵熟成するための蔵。

もち米を蒸し米こうじを作り、もろみにして熟成させ、絞った本味醂を半年から1年間貯蔵熟成させる。

国の登録文化財。木造2階建て、かわらぶきの黒塗総下見板張の土蔵造。

宝永3年造立の酒造蔵を天明7年に移築改造したもの。

220年(初築後300年)以上経った今でもその雄大な姿 を見せてくれています。

■九重味醂歴史

1772(安永元)年 石川八郎右衛門信敦が創業

1787(天明7)年 名古屋鳴海の酒蔵を当地に移築

1900(明治33)年 パリ万博に出品、受賞

1924(大正13)年 九重桜が全国酒類品評会で唯一名誉大賞を受賞

1927(昭和2)年 天皇陛下御名代・牧野侍従御差遣

1948(昭和23)年 三笠宮殿下御視察

2000(平成12)年 秋篠宮同妃両殿下御視察

■大蔵(国登録有形文化財)

木造・土蔵造2階、軒高8.3m

建築面積384u

桁行26.5m梁間12.45m、西南部に桁行8.8m梁間8.5m張出

切妻造、桟瓦葺、黒塗総下見板張


【住所】〒447-0845 碧南市浜寺町2-11
【電話】0566-41-0708


碧南市マップ

  • イベント開催地
  • 宿泊施設
  • 神社・仏閣
  • 観光・産業施設
  • 自然・公園
  • 水族館など
  • アート・モニュメント
このページのトップへ
碧南市観光協会 お電話でのお問合せ0566-41-3311

碧南の観光についてお気軽にお問い合わせください。
〒447-8601 愛知県碧南市松本町28番地 TEL.0566-41-3311 FAX.0566-41-5412
E-MAIL shoukoka@city.hekinan.lg.jp