碧南市少年少女発明クラブのホームページへようこそ!

碧南市少年少女発明クラブは、ものづくりを通して、少年少女に「作る楽しさ」「工夫する楽しさ」を知ってもらい、「創造性豊かな人を育てよう」を目的として、平成19年2月に碧南市少年少女発明クラブが発足し、平成19年4月から活動を開始し、毎年200名を超えるクラブ員が活動しています。

定例活動として、小学校の学年(3年生から6年生まで)ごとに、紙や木を使った工作・電気工作など、ものづくりを通して、作る楽しさ、工夫する楽しさを学んでいきます。学校では学べない工具等の使い方を学んだり、他校児童との交流をしたり、活動を通して礼節を学ぶこともできます。また、チャレコンへの参加やアイデア工作作品の製作、バスツアーと言った活動も行っています。


碧南市少年少女発明クラブTwitter(@hekinanhatsumei )

緊急情報(定例活動の中止等)やイベント等の案内は、Twitterでもつぶやいてまいりますので、クラブ員の方はフォローをお願いします。なお、リプライ(返信)はしませんので、Twitter掲載内容でご不明な点等あれば、碧南市少年少女発明クラブにご来所されるか、お電話(0566−43−5031)または電子メール(monoduku@city.hekinan.lg.jp)にて、お問い合わせください。

碧南市少年少女発明クラブTwitter 運用指針

クラブ員の募集について  →入会申込書(平成31年度)はこちら
碧南市少年少女発明クラブでは、クラブ員(小学3年生から6年生まで)を定員に達するまで受け付けています。まずは、入会申込書をご覧いただき、ご不明な点等あれば、碧南市少年少女発明クラブへお問い合わせください。なお、途中入会・退会であっても年会費の減額措置はございませんので、ご理解いただいたうえでお申し込みください。

また、碧南市少年少女発明クラブでは、チャレコンや創意くふう展等の創作活動に参加したい中学生・高校生クラブ員も随時募集しています。入会すれば、発明クラブの機材を自由に使うことができます。まずは、碧南市少年少女発明クラブへお問い合わせください。

※新年度の会員募集は、例年1月から開始します。募集告知は、当ホームページ及び広報へきなんへの掲載、市内小学校へチラシを配布して行います。なお、定員に達した場合、期限後は申込受付を行いません。そのため、入会申込は期限内に行っていただくことをお勧めします。期限内の入会申込は先着順ではありませんので、期間内に余裕を持って入会申込を行ってください。(受付当初は混み合い、お待たせすることがあります。)

※碧南市外の方で入会を希望される方は、市内の方と申込受付スケジュールが違いますので、碧南市少年少女発明クラブへお問い合わせください。

指導員(サポーター)の募集について  →指導員募集チラシはこちら
碧南市少年少女発明クラブでは、定例活動等のクラブ員の活動を援助する指導員(サポーター)を随時募集しています。原則、性別や年齢、資格、経験は問いません。子どもとコミュニケーションをとることが好きな人やボランティア活動に意欲のある人、お子さんを発明クラブに入会させていただいた発明クラブの活動に興味がある親御さん、教員を目指している学生さんなど、是非ご協力ください。詳細はチラシをご確認ください。

まずは、碧南市少年少女発明クラブ総括指導員の守田までお問い合わせください。