戻る下水道課のトップ各課・施設の一覧碧南市のトップ

浄化槽雨水貯留施設転用費補助金制度について



 下水道の使用により不用となる浄化槽を雨水貯留施設に転用することにより、次のような効果があります。

@ 資源(浄化槽)の再利用
A 雨水の有効利用(散水・洗車等)
B 雨水の有効利用により水道料金の負担を軽減する
C 宅地内に遊水機能を有する事により、降雨時の河川の負担を軽減する


 改造工事に要した経費に3分の2を乗じた額(1,000円未満の端数がでた場合は、これを切り捨てた額)で、75,000円を限度とします。


 公共下水道の使用者で、公共下水道が使用できる日となってから3年以内に排水設備を設置することにより不用となった浄化槽を雨水貯留施設に転用するための改造工事です。


 次の工事が対象となります。

@ 浄化槽内部の不要部品の撤去及び仕切り板の穴あけ工事
A 雨水集水配管の取付け工事
B ポンプ本体及びポンプの設置に係る工事


 排水設備等確認申請書と同時に提出していただきます。

お問い合わせ先 碧南市下水道
マスコットキャラクター

ギョッピー
  碧南市開発水道部下水道課管理業務係
    TEL 0566-41-3311内(482) 
    FAX 0566-46-9456
    mail : gesuika@city.hekinan.lg.jp

戻る下水道課のトップ各課・施設の一覧碧南市のトップ