戻る下水道課のトップ各課・施設の一覧碧南市のトップ

受益者負担金について



 下水道が整備されると、便所の水洗化、下水がすみやかに流れ衛生的に処理されるなど整備されていない区域と比べ生活環境は快適なものになります。しかし、その利益を受けることのできるのは、その区域の人だけに限られることになります。特定の人だけが利用できる施設を全額公費でまかなうことは公平とはいえません。
 そこで、下水道の整備によって利益を受ける人たちに建設費の一部を負担していただくのが受益者負担金です。


 公共下水道の整備区域内の土地の所有者です。ただし、他人が建物を建てたりしているときは、その方との話し合いにより、受益者(負担金を納める者)を決めていただきます。
受益者は、市から送付される「受益者申告書」を提出していただき、その内容に基づき決定します。


  区域内の宅地(更地を含む)、雑種地(駐車場など)、農地(田畑)などすべての土地が対象となります。
 国、公有地、病院、神社、寺院、線路等も対象となります。


  負担金は土地の面積1平方メートル当たり350円です。
 負担金はその土地に一度だけ賦課されます。一度負担していただくと再び賦課はされません。


 負担金の全額を5年に分割し、さらに1年を4期(回)に分けた20回の分割で納付していただきます。
なお、納期前の納付については報奨金を交付いたします。但し、限度額は25万円。

報奨金の計算例 土地の面積が200uの場合
納 付 時 期 受益者負担金 報  奨  金  額 納付受益者負担金
1年目第1期に
全額納付の場合
(毎期の納付額×回数)

3,500円×20回
70,000円
(70,000円−3,500円)×17.85%
11,870円
58,130円
2年目第1期に以後の
全額を納付する場合
70,000円−(3,500×5回)×14.24%
7,470円
62,530円
3年目第1期に以後の
全額を納付する場合
70,000円−(3,500×9回)×10.64%
4,090円
65,910円
4年目第1期に以後の
全額を納付する場合
70,000円−(3,500×13回)×7.03%
1,720円
68,280円
5年目第1期に以後の
全額を納付する場合
70,000円−(3,500×17回)×3.40%
350円
69,650円
報奨金は、この表に示した納期以外に前納されても交付されません。
また、未納の徴収金がある場合も交付されません。

報奨金等の計算

次の土地は、申し出により一定期間負担金の徴収が猶予されますのでご相談下さい。
現況が農地、山林などの土地
係争中の土地
災害などにより納付が困難な受益者所有土地など


次の土地は、申し出により負担金が減免されますのでご相談下さい。
国、地方公共団体の土地
学校、福祉施設などの土地
公の生活扶助者の土地など

お問い合わせ先 碧南市下水道
マスコットキャラクター

ギョッピー
  碧南市開発水道部下水道課管理業務係
    TEL 0566-41-3311内(482) 
    FAX 0566-46-9456
    mail : gesuika@city.hekinan.lg.jp

戻る下水道課のトップ各課・施設の一覧碧南市のトップ